2017年のJリーグはこうなる。J1の順位予想。

2016年シーズンも終わりました。いろいろあったJリーグですが個人的には面白かったと思っています。チャンピオンシップとかサポートや選手の意見も大きく取り上げられるいい機会だったのではないでしょうか?

2017年はパフォームグループがメインスポンサーになったのでJ1優勝したら賞金20億円以上になるそうですので各チーム狙っていくでしょうね。
(2016年は4.5億円くらい)

日刊スポーツ-J1来季の優勝賞金21・5億円 今季の4倍以上

2017年のJリーグはこうなる。J1の順位予想。

まだ、2016年シーズンが終わったばかりなので移籍情報もままなりませんが2017年のJリーグJ1の順位予想をしてみたいと思います。全部だと長くなるし予想にもならないので上位5チームを考えてみます。

  1. 浦和レッズ
  2. ガンバ大阪
  3. 鹿島アントラーズ
  4. サンフレッチェ広島
  5. FC東京

こんな感じです。

浦和レッズ

浦和レッズは現有戦力も申し分ありません。それに加え、

  • 矢島慎也 ファジアーノ岡山 レンタル復帰
  • 菊池大介 湘南ベルマーレ
  • ラファエル・シルバ アルビレックス新潟

など即戦力も追加してきます。移籍する選手もレギュラークラスは無いようです。監督も変わらず現時点で優勝候補と言わざるを得ない感じです。

ガンバ大阪

現時点ではアデミウソンの完全移籍が一番のニュースですね。OUTする選手もレギュラークラスは大森晃太郎選手が確定していますがそれ以外は阿部浩之の噂くらいです。ラッキーでACLに出場しますがこれがどう影響するか楽しみです。

長谷川監督も続投なので現時点では2位と予想します。

鹿島アントラーズ

Jリーグ優勝&天皇杯も制しましたが3位と予想します。石井監督が継続することは朗報ですし、獲得選手も面白いです。

  • 三竿雄斗 湘南ベルマーレ
  • レオ・シルバ アルビレックス新潟
  • ペドロ・ジュニオール ヴィッセル神戸

ピンポイントでいい補強だと思います。しかしOUTが噂される柴崎選手と昌子選手が出ていくと厳しいです。それに金崎選手もどうなるかわかりません。

サンフレッチェ広島

監督の続投が一番です。それに工藤選手の加入が決定しました。ピーター・ウタカ次第ではありますが、その他の大きな変更はなさそうです。

個人的には好きなチームで応援したかったのですが、佐藤寿人選手がコンスタントに出場していたらとおもってしまうシーズンでした。佐藤寿人が好きなのかもしれません。

FC東京

悩みましたが5位はFC東京です。今季は39得点と攻撃陣が不調でした。そんな中、フロンターレ川崎から大久保選手と名古屋グランパスから永井選手など獲得が噂されます。

また、守備は安定して39失点だったところにサガン鳥栖からGK林選手が加入が決定しています。これで最終ラインは確実にレベルアップです。

その他にも大幅な選手のOUTがありませんので攻撃陣がハマれば大幅な順位アップも見込めます。

2016年シーズンの上位チーム

次に2016年の振り返りです。Jリーグ、カップ戦(ヤマザキナビスコカップ改めJリーグYBCルヴァンカップ(略称はルヴァンカップ))、天皇杯と主要タイトルです。

Jリーグ
  1. 鹿島アントラーズ
  2. 浦和レッズ
  3. 川崎フロンターレ
  4. ガンバ大阪
  5. 大宮アルディージャ
  6. サンフレッチェ広島
  7. ヴィッセル神戸
  8. 柏レイソル
  9. FC東京
  10. 横浜F・マリノス

浦和レッツと川崎フロンターレがぶっちぎりで勝点を積み上げましたがチャンピオンシップの結果により鹿島アントラーズが1位というよく分からない状況になりました。

ルヴァンカップ
  1. 浦和レッズ
  2. ガンバ大阪

浦和レッズがPK戦を制し優勝でした。この時の浦和レッズは勢いがありましたね。Jリーグでも優勝(勝点1位)がみえていました。

天皇杯
  1. 鹿島アントラーズ
  2. 川崎フロンターレ

まとめ

まだまだ戦力情報が揃わない中での予想でしたがどうでしょうか?2017年シーズンは僕の応援するベルマーレはJ2を戦います。

1年でJ1復帰できるように応援していく予定です。

スポンサーリンク
「レクタングル(大)」広告 wp pc
「レクタングル(大)」広告 wp pc

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
「レクタングル(大)」広告 wp pc