携帯料金たけぇ…。格安SIMに変更しようと思う。

携帯料金が高すぎる。夫婦で1万円なんて余裕で超えます。今どきの携帯料金なんてどこも同じようなものなので3大キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)を利用している人はみんな同じような料金だと思います。

最近はテレビCMでも「格安SIM」の情報が流れていきます。これはどれくらい安くなるのか気になったので調べてみました。

最初に結論から。格安SIM最高だよ

いやー。安くなった安くなった。問題なく使えるし、良いことだらけです。ほとんどの人は格安SIMにした方がいいですよ。絶対に安くなりますから。僕みたいに「なんとなく怖い」みたいになって使っていない人も多いと思いますが料金がネックなら格安SIM一択です。

だって携帯電話料金が夫婦で1万円を超えていたのが先月の料金は2,000円ですよ!!

差額は8,000円!!

ちょっといい食事もできますし、妻に洋服だって買うことができます。

でも、覚えておいた方が良いこともあるよ

格安SIMのデメリットについてはもっと詳しい専門サイトがあるのでしっかり勉強したい人は各サイトを勉強してほしいです。僕が格安SIMになる時に躊躇したのは以下の点です。

  • キャリアメールが使えない
  • 電波状況は大丈夫か
  • 地震速報は入るのか
  • サポートはあるのか

まぁ、要はちゃんと使えるのかってことが不安でした。支払はクレジットカードで最初から支払っていたので問題ありませんでした。

キャリアメールが使えない

僕はドコモを使用していたので「sasaki@docomo~」みたいなメールアドレスを使っていました。でも最近は主にLINEなのでキャリアメールを使うこともほとんどありません。LINEを使っていない年配?にだけGmailのアドレスを教えました。

僕くらいの年齢だとよく連絡をする相手はLINEもあるしFacebookもつながっているでしょう。なのでキャリアメールに対する不安は解消されました。

キャリアメールがネックになっている人もいますので人それぞれですが、キャリアメールは使用する人は今後も減っていくでしょうね。

電波状況は大丈夫か

これも比較サイトなどで検証されていますね。

たしかにdocomo回線を借りているだけのキャリアにドコモと同じ品質は保証できません。ドコモと同じクオリティーを保証するのであればドコモと同じ値段になるでしょうし、それならドコモを使えばいいわけです。

docomoより安いには理由があります。

でも通常利用するにはなんら問題ありません。

僕の通常利用はこんな感じ
  • 通勤時間や昼休みにニュースやSNSをチェックする
  • たまにゲームもする
  • 休日にGoogleマップを使用する。

自宅ではWi-Fiがあるので問題ありません。

使用してみて難しかったこと
  • 通勤時間帯や昼休みに動画(YouTubeなど)を観る

これは重くなりがちです。ドコモを利用していた時は問題なく利用できていましたが格安SIMに変更したら視聴が難しくなりました。

僕はそんなに外で動画を見ないので大きな問題ではありません。しかし、外で動画を見る人は格安SIMは要注意ですね。まぁストリーミングで見ないでダウンロードするれば問題は解決ですけどね。

たまにタブレット(kindlefire)に映画をダウンロードして通勤時間や昼休みに見ています。

ここが一番のポイントでしたが、思ったよりは快適に使えています。

地震速報は入るのか

ちゃんと入ります。仕事中もバンバン他の人と同じタイミングで鳴ります。

急になるのでビックリですよね。マナモードでも鳴りますからね。設定オフにするのもどうかと思うのでそのままにしています。

サポートはあるのか

一応あります。しかし3大キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)+ワイモバイルのように多数の店舗を構えているわけではありません。

メール・チャット・電話のサポートが多いです。

大手格安SIM会社?(なんか言い方が変ですね。)には一部店舗でのサポートがあります。

窓口サポートがある格安SIM会社
  • IIJmio:全国のビックカメラやソフマップで対応可能
  • BIC SIM(IIJmio)全国のビックカメラやソフマップで対応可能BIGLOBE
  • 楽天モバイル:全国に楽天モバイルショップがあります
  • FREETEL:全国のビックカメラやヨドバシカメラで対応可能
  • UQモバイル(au回線):全国のビックカメラやヨドバシカメラで対応可能
  • OCNモバイルONE:全国のビックカメラやヨドバシカメラで対応可能
  • ワイモバイル:全国にワイモバイルショップがあります

この辺ですかね。

逆に格安SIM大手のDmmモバイルやLINEモバイルは実店舗を用意していません。なので購入にあたり不安な人はヨドバシカメラやビックカメラに行って窓口で購入すればOKです。

僕は不安でしたがAmazonで買って自分で設定しました。意外と簡単でしたよ。

その他、大手キャリアじゃないとできないことがある人は要注意です。

僕は3大キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)の独自サービスを使用していなかったので何ら問題なく格安SIMに移行することができました。

でもキャリア独自のサービスが必要な人やアフターサービスが必要な人はおとなしく3大キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)を使っていた方がいいです。逆に少しでも料金を安くしたい人やドコモショップなんて行った事ほとんどないし必要ないって人は格安SIMにしたほうがいいです。

ようはドコモショップの店員さんの給料・人件費や店舗の家賃などが大手キャリアには上乗せされていますから。不要なサービスにお金を払う必要はありません。

そんな僕が使用しているのはDMMモバイルです。

特に理由はありませんが他の比較サイトでも良い評価だったからです。実際に使用してみても大きな不満もありません。上記の通常使いにおいては満足できています。

ちなみにつまはLINEモバイルに遅れて変更しましたが使用状況に大きな差はありません。しかしLINEモバイルはLINEの使用頻度が高い人はおススメです。

ちなみに母にも格安SIM+スマホをプレゼントしましたが、これは楽天モバイルにしました。これも直接メインで触っているわけではないですが大きな違いはありません。楽天をメインで使用している人は楽天モバイルでいいんじゃないかな。

どれも、僕くらいの使用頻度・使用方法なら大きな差はありません。

LINEを使っているからLINEモバイル。

楽天を使っているから楽天モバイル。

みたいな選び方でも間違いはないですよ。

スポンサーリンク
「レクタングル(大)」広告 wp pc
「レクタングル(大)」広告 wp pc

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
「レクタングル(大)」広告 wp pc